恵那峡クルーズマーク

遊覧船について

バリアフリー対応型プロペラ船

平成29年4月就航のバリアフリー対応型プロペラ船は、乗船から室内まで段差のない設計で全ての方に優しい船です。大きな窓が特徴で船内からの眺めも良く、また風の流れに強く安定した乗りごごちが特徴です。

プロペラ型 バリアフリー対応

主要スペック

プロペラ船席レイアウト

全長
14.90m(登録:13.05m)
全幅
3.40m
全深
1.10m
総トン数
11.00トン
構造様式
FRP製
最大乗船人員
60名(乗員1名含む)
推進方法
プロペラ
エンジン形式
イスズUM6BG1TC2
275ps/2650rpm×2
巡航速度
24ノット(時速約44km)
空調
エアコン 3機

恵那峡クルーズマーク